JR福知山線廃線敷の紅葉ハイキング

2021年11月:

かつて機関車が走っていた武庫川渓谷沿いの廃線敷を一般開放したJR福知山線廃線敷ハイキングコースは、暗いトンネルの中を懐中電灯の明かりだけを頼りに歩いたり、川に架かる鉄橋を歩いたりできるとても変化に富んだハイキングコースだ。

西宮観光協会 → https://nishinomiya-kanko.jp/fukuchiyamasen_haisenjiki2019/

 

今回私たちはJR福知山線生瀬駅からハイキングコースへ向かった。もし紅葉だけを楽しむのなら、紅葉スポットは武田尾駅側にあるので武田尾駅から行くのがお勧めだ。

一つ目の橋
一つ目のトンネル

ハイキングコースには枕木が残っていて、トンネルの中ではつまずかないよう懐中電灯で足元を照らす必要がある。

鉄橋

少し速足で歩いてきたがハイキング開始から40分位で親水広場に到着した。皆、紅葉や武庫川を見ながらピクニックを楽しんでいた。

親水広場の紅葉
親水広場の紅葉

親水広場でしばらく紅葉を楽しんだ後、山道を少し登ったところの紅葉ポイントへ向かった。私たちは、地図上黄色のもみじの道を登り、赤色のさくらの道を下った。途中、紅葉ツアーの集団に遭遇し、親切なガイドさんが紅葉スポットをわかりやすく教えてくれた。

山道の途中

一つ目の紅葉ポイントは隔水亭付近で、光に透けた紅葉が折り重なっていて綺麗だった。

隔水亭付近の紅葉
隔水亭付近の紅葉
隔水亭付近の紅葉

二つ目の紅葉ポイントは東屋から少し右手に登ったところで、紅葉ビューポイントの案内板があった。

紅葉ビューポイントの紅葉
紅葉ビューポイントの紅葉

三つ目の紅葉ポイントは東屋付近だった。

東屋付近の紅葉
東屋付近の紅葉
東屋付近の紅葉
東屋付近の紅葉
東屋付近の紅葉
東屋付近の紅葉

エントランス広場付近の紅葉も良かった。山道をほとんど歩かなくても紅葉が見られるアクセスの良いポイントだった。

エントランス広場付近の紅葉
エントランス広場付近の紅葉

ハイキングの後は、ハイキングコースを出たところにある食事処「畑熊商店」でビールを飲みながら猪と鹿のミックス串カツを食べた。

 

11:10 JR福知山線生瀬駅
11:35 ハイキング開始
14:00 ハイキング終了
14:45 JR福知山線武田尾駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする